一時情報商材系のノウハウを中心にトレンドサイト(主に芸能ニュース・事件など)が流行っていました。

そのためアドセンスで手っ取り早く稼ぐにはトレンドサイトが良いと考える人が多いようです。

けれど、私はトレンドサイトはやらないようにしています。

理由は上記の通り、精神と体力を消耗するからです。

トレンドサイトは常に話題を追いコンテンツを作り続ける必要があるので、肉体的にツラい

トレンドサイトは、例えば「○○さんがセクハラで逮捕!」など今のトレンド情報を中心に取り扱うサイトです。

今皆さんが気になっている情報のため数多く検索されます。

そのため新規に作ったサイトでも、アクセスをある程度集められるという点で一時人気になりました。

しかし、基本的にトレンドサイトは常に記事を書き続ける必要があります。

世の中は常に新しい事件や話題が出てきて、人々はそれに関心を寄せます

そのため供給側もそれに合わせてどんどんと情報を提供していかなくてはなりません。

アドセンスで稼ぐメリットは、自由な時間を取れることです。

それなのに日々のニュースに追われて時間を使うのは、元々の理想と逆行しています。

その点で初心者の方が一人でトレンドサイトを作ることはオススメしません。

Googleからのペナルティにビクビクおびえる日々で、精神的にツラい

トレンドサイトは、Googleによる手動ペナルティを受けやすいジャンルです。

トレンド情報や芸能人の情報というのは、個人レベルでは独自の色を出すのは難しいものです。

「○○だそうです」「○○と言われています」という一昔前のキュレーションサイトの様に、断言できない情報が並びます。

そのためGoogleから独自性のないコンテンツだと認識され「価値のない質の低いコンテンツ」というメッセージとともにペナルティを受けます。

せっかく頑張って作ったサイトなのに、ある日突然Googleから「価値のない質の低いコンテンツ」と言われるとモチベーションは激落ちしてしまいますよね。

そのため、独自の芸能情報をつかめるような方で無い限りはトレンドサイトを運営するということは、常に手動ペナルティを恐れながら続けるということになります。

そして実際に手動ペナルティを受けたら、一気に収入が0に落ちます。

そう考えるとトレンドサイトはリスクが高すぎるジャンルと言えます。

トレンドサイトではなく放置していても稼げるアドセンスサイトを作ろう

ということで、トレンドサイトを作るのはリスクが高すぎて辞めた方が良いというのが私の結論です。

知人で一時月100万円を超えていたのに、ある日手動ペナルティを受けて一気に0円となり、モチベーションがなくなりサイト作りをやめてしまった方もいます。

自由な時間を作り、安定して稼げるようになるという目標がある場合には特にトレンドサイトはオススメできないジャンルと言えます。